2015年02月25日

ドスガトス料理教室その1♪



K・ミュージックスクール


2月19日に吉祥寺にあるスペイン料理店ドスガトスのお料理教室に行ってきました。



IMG_1870_1600.jpg



実は料理教室というものは始めてなので期待に胸を膨らませながらやってきました(^^♪


私は今回写真撮影と動画の撮影を行います。カメラはニコンのD5100です。


IMG_1871_1600.jpg



ビデオカメラはごく普通のものを使用しました。



IMG_1869_1600.jpg



あとiPadも写真と動画撮影に使います。今回のブログ写真は一眼レフとiPadの両方から混ぜて使ってます。質感や奥行感、それとボケ具合のよいものが一眼レフの写真です。


店名のドスガトスはスペイン語で二匹のネコという意味だそうです。



DSC_0123_1600.jpg



今日は料理ショー形式の料理教室ということでシェフが家庭でも出来るスペイン料理のレシピを3種類用意してくれました。参加費も結構リーズナブルで4,000円です。



1、ガリシア風スープ、コシードのガリシア版を家庭風にアレンジ


10986924_436989779785020_4499443929622270089_n.jpg


2、ほうれん草トルティージャ(オムレツ)


11002649_436989796451685_3169462364239924166_n.jpg


3、塩ダラとアサリの米料理


11006412_436989816451683_804192303418094989_n.jpg


当日は普段は食事するスペースを使っての料理教室で食材は前もって仕込んだものを並べてあります。手際よくやるには事前準備は大事ですね(^^♪


DSC_0121_1600.jpg



DSC_0119_1600.jpg



IMG_1872_1600.jpg



そしてシェフのお料理教室のスタート ♪(^^)♪


IMG_1873_1600.jpg



DSC_0128_1600.jpg


食材についてや旨みを引き出すための仕込方など本場スペインでのお話しも交えながら丁寧に教えてくれます。


実際の料理教室の模様は3月にYoutube動画で紹介したいと思います。


こちら最後の塩ダラとアサリの米料理の出来上がりのワンカットから♪


10959507_436995343117797_6293087175064549377_n.jpg



10422366_436995479784450_6127191136278479566_n.jpg



パエリア鍋は必要ですが家庭用のカセットコンロでここまで出来るのは驚きでした(^^♪


試食もしてみましたが美味しい〜♪(^^)♪


こちらが完成した家庭でも出来る本格パエリアです。



10457958_436989883118343_4592691236704192187_n.jpg


こんな感じで底の方は少しおこげもありますがこれがまたたまりましぇ〜ん(^^;/~~


10407534_436989926451672_1410133237155939042_n.jpg




そして楽しい料理教室の後はいよいよお待ちかねの料理試食ではなく普通にランチコーナー(^^/






その模様は次回のブログでお伝え致します♪


なお今回のドスガトス料理教室にはテレビ東京の番組制作の方も参加していたんですが後日改めて撮影されたそうです。


放映日は3月9日(月)のテレビ東京、L4YOU!で16時からの番組で高森シェフは出演します(^^/


私は残念ながら出演しません(^^;  あっ♪ その日は私も武蔵野FMの収録があるので行ってきまーす(^^/~~~~


DSC_0117_1600.jpg




予告!

次回のドスガトスお料理教室は、3月19日木曜日、4月15日水曜日に決定。

基本のパエリャ カルソッツ(焼きネギのカタルニア風) 小エビのアヒージョを予定しております。


ご予約はこちらから♪
ドスガトス
定休日:月曜日と第3火曜日
TEL : 0422-22-9830


K・ミュージックスクール



posted by キッシー at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114265542
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック