2015年06月27日

デビットカードの被害にあいました。


この記事は624日に本当にあった出来事です。



lgi01a201405140200.jpg




デビットカードの不正利用の被害にあった時の対処方法を生の声でお伝え致します。


623日に見に覚えの無い入金が3円とVisaデビットでの引き落としが126円ありました。こちらご利用案内メールで確認しましたが小額なので何かの引き落としかなと思ってほっておきました。



24日145分に5181円のVisaデビットの引き落としの案内がメールで来たのを仕事が終わった夜中3時に確認しました。おかしいなと思ってネットバンキングで確認したところ、不正利用と分かったので、まずコンビニで現在預金してあるお金を全額引き出しました。その後すぐにカードは一時利用凍結でさらなる被害にあわない様に防御。ここまでが夜中の4時までの作業。Visaサービスセンターは朝9時からなので、9時に電話して不正利用の被害にあった旨を伝えて調べてもらいました。



調べた結果619日から同じ海外サイトを通じて買い物をされていたらしく、全て夜中2時前の犯行らしい。これから被害調査に入るんですが調べるのに1,2ヶ月掛かるのと不正と分かった場合の返金に数ヶ月〜半年くらい掛かるそうです(^^;



現在使っているカードはもう使えませんので、凍結させたまま、新しいカードを作る手続きに明日行ってきますがこれだけの作業が必要なんです(^^;; 今回の銀行カードはショッピング用で小額しか預金していなかったので被害も最小で済んだと思いますが、仕事で使っているメインバンクカードにクレジット機能やデビットカード機能が付いていたら大変な被害にあうところでした(^^;



また被害にあったカードの暗証番号は生年月日や住所、電話番号などではないし、普段はあまり持ち歩かないカードで、それでも被害にあいましたので、皆さんも度々暗証番号を変えるなど、お気をつけて下さい m(__)m




ここまでが624日までの出来事です。





THEVISAデビットカード被害 PART2



624日の夜中にデビットカードの不正利用に気が付き慌ててコンビニでほぼ全額を引き出し、1000円未満は引き出せなかったので残高は786円でした。24日の朝9時にVISAデビットサービスセンターに電話して被害報告と調査依頼をして、カード利用も緊急停止の手配をしました。仕事スケジュールの関係でその日は銀行に行けず25日にカード再発行の手続きをして、カードは目の前でハサミを入れてもらって使えなくなったはずでした。




ところが今朝8時過ぎにVISAデビットカードからの引き落としメールが届きました(^^;; 不正利用の被害は746円で残高は40円(^^;;




カード利用止めて破棄もしたのになんで、さらに被害にあうのか訳わかりません。音高は出ていませんが音大は出ている温厚な性格の私でもかなりプンプン状態です(^^/



今日は銀行やってませんし、カードも破棄したのでVISAサービスセンターに電話も出来ず、来週月曜日にまた銀行に行く羽目になりました〜カードやめよーかなーーーーーーー。。。





posted by キッシー at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 思ったこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/146131421
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック