2012年08月05日

親子水泳教室、娘編


貯まってるブログ記事が減りませんね〜、う〜ん、仕事を減らせば書けるんですが、そういう訳にもいきませんので時間を見つけてはアップロードしていきたいと思います。

知り合いには早く「夏休みの自由研究」の続きを書け!などと急かされてもいますが…、頑張ります。


オリンピック競泳メダルラッシュに合わせて親子水泳教室の話題から。3日は娘の水泳特訓の日でした。保育園でも泳いでいるらしく、娘はビート板だけで大丈夫と言い張ります。せっかく買ったアヒルちゃんの出番は早くもなくなりました。


9時30過ぎに武蔵野プールへやってくると、けっこう自転車が停めてありますね〜。やはり夏休みに入ったから親子連れが多くなりました。大人200円のチケットを購入し、着替えを済ませ、シャワーを浴びて二人仲良く準備体操です♪♪




まずは屈伸、アキレスけん伸ばし、かかとを回して、手首の運動、首回し、肩回し、深呼吸と教えればちゃんとついてくる娘は息子と違って教えやすい。

そして大人用と子供用のピンクのビート板で練習開始!

娘の言ったとおりビート板けっこういけてます。でも足が開いたり、膝から下しか動いていないため、そのあたりを教えてあげると15メータープールを何度か往復する進歩ぶりを発揮しました。我が娘ながら飲み込みが早いねー♪


1歳年上の息子はまずいですね〜、この調子だとどんどん差が付きそうです。

真面目に練習した合間にはおんぶや肩車、カニ泳ぎなどで遊び、その時にいいことを思いつきました。クロールのバタ足がそこそこ出来ているので、娘に「じゃあ、ラッコさん泳ぎやってみよっか」とお腹にビート板を抱えさせ、試しに泳がせてみると、あらら出来ちゃった。30メートルくらい泳げてしまいました。


やるね〜。


私はというと…娘が熱心なので教え甲斐はあるんですが、逆に泳ぐ時間がほとんどとれず、クロールで50メートルのみ。

本日の親子水泳教室はこれで終了とあいなりました。


う〜ん、来年の武蔵野アクアスロン出場が微妙な感じになってきたねー。



posted by キッシー at 13:24| Comment(0) | 子育て
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。