2012年08月08日

鳥よし


私は打ち上げ花火大好き人間で毎年どこかの花火大会に絶対出かけるんですが、今年は珍しくいけそうにありません。こんな事は滅多にないことなんですが、浴衣の女性を見かけては「おっ、どこの花火だろう?」としばらくの間見てしまいます。

花火とまったく関係ありませんが、荻窪のクレモニアの北側に歩いて40秒のところに荻窪鳥よしという焼き鳥やさんがあります。おっと、チェーン店の鳥よしではありませんよ。


ここは焼き鳥やさんのはずなのになぜかラーメンのノボリが出ています。


いつか行こうと前から考えていたんですがなかなか行く機会もなく素通りしてました。でも今夜試しに焼き鳥やさんのラーメンにトライしてみたいと思います。


IMG_1229_1024.jpg


店内は古くからここでお店をやっているらしく、とても落ち着く感じで入口付近には大きなテレビでオリンピック中継をやってました。競泳は終わってしまいましたがちょうど400メートルメドレーリレーをやってました。


IMG_1231_1024.jpg


ここは飲み屋さんということもありますからラーメンだけでは気が引けるので、生中と鳥よしラーメン700円をオーダーしました。さっそく生中とお通しの冷奴がやってきました。


IMG_1233_1024.jpg




生中はいい♪ この季節やめられません。 そして冷奴はちょっぴりガーリックが効いていて食欲がわいてきます。 なかなかズルいお通しです。


ラーメンはというと、ここは焼き鳥やさんですからちょっぴり長めの待ち時間でした。でもメドレーリレーを見ながらなので苦になりません。そしてやってきました、鳥よしラーメン。


IMG_1234_1024.jpg


見た目、器の3色なるともいいけれど、こんもり盛られたネギと真ん中にツヤツヤの味付け玉子、脇には美味しそうなチャーシューまであります。けっこうちゃんとしてるな〜♪


IMG_1235_1024.jpg


それではいただいてみましょう。


麺は…、というところからいきたいのですが具材の山によって見えません。麺が出てこない…、麺の代わりに山盛りのモヤシが現れました。それでは先に具材からいきましょう。海苔、なると、大量のねぎ、細切りメンマ、ツヤツヤの半熟玉子は黄身もジュクジュクでトロトロで味付けもいいですね。半熟玉子の下にはおふもあります。チューシューはやや味が濃いめですがとても柔らかくてジューーーシーーで、小ぶりだけど厚切りなのが3個入ってます。それからシャキシャキの大量のモヤシ。モヤシをある程度食べたところで、やっと麺と遭遇しました。麺は栃木の佐野ラーメンを思い出す太さと食感で、存在感があります。スープはカツオぶしの効いた出汁に醤油は控えめの上品な味わいですが、辛子じゃないけど何か辛いものが入っている若干パンチの効いたスープでした。飲んだ後の一杯というよりはラーメンだけ食べにきてもいいくらいでした。これは食べログで、もし荻窪、ラーメンで検索して「荻窪鳥よし」が入っていたら間違いなく5位までのどこかに入るでしょう。荻窪ラーメン30軒以上行ってますから間違いありません。


ビールは1杯だけ飲んでますがまだまだ酔ってませんので大丈夫ですよ。



そしてラーメンを食べ終わるちょっと前に「暖かいお茶と冷たいお茶のどちらにしますか?」という気遣いも嬉しかったなぁ〜。


今度来る時は焼き鳥で一杯やってから食べよっと♪♪♪



荻窪鳥よし

東京都杉並区荻窪5-23-8
TEL : 03-3392-2696
営業時間 ?

定休日 ?



posted by キッシー at 16:16| Comment(0) | 荻窪ラーメン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。