2012年11月10日

秋田県大潟小学校、芸術鑑賞会


今週は東北地方の小学校と高校で芸術鑑賞会の舞台仕事に追われてました。怒濤の1週間も終わりやっと本日オフ日となりました。舞台仕事の合間にフルート2本&ピアノの楽曲アレンジは出来ていたんですが、そのパート譜作りや打ち込みなど、平均睡眠時間2〜3時間くらいで働いてました。


今年度は舞台の立ち上げが遅かった関係で自分がプロデュースした舞台は、今回記事に書いた秋田県の大潟小学校の舞台のみでした。来年以降のお仕事に期待しています。そしてこちらが大潟小学校での舞台セットです。


DSC_0348_1024.jpg


今回の舞台は音響機材も自前で持って来た関係で楽器類は少なめのセットです。それと舞台の上での演奏も考えましたがフロアーで演奏することで生徒との距離感をちじめて、より楽しめるような設定でフロアーの演奏にしました。たった3人の演奏ですが沢山の機材&楽器を持ち込みました。



舞台の模様をお伝えする前に大潟小学校の近くに位置する男鹿半島のなまはげ像の写真をどうぞ。これは本当にでデカかったです。


DSC_0277.JPG




DSC_0349_1024.jpg


舞台に戻りまして先ほどの全体写真の右隅に写っていた演奏者のご紹介。左の方はクラシックのピアニストの野入葉子さん、右側の方はドラム&パーカッションの小林拡史さん。二人とも私の出身大学、桐朋学園大学音楽学部の後輩です。後輩なんですが私よりもしっかりしているお二人。


それではお二人の後ろ側からお邪魔して写真をとってみました。今回はドラムセットは使いませんので、以外とスッキリとしたセッティングです。


DSC_0350_1024.jpg


真ん中のキーボードは野入さんが演奏する場所になります。本当はもう1、2台キーボードを置く予定でしたが車に積み込めない関係で1台のみになりました。


DSC_0351_1024.jpg


こちらが私の演奏するポジションの裏側です。普通見られない光景だと思いますので記念に撮ってみました。


DSC_0352.JPG


正面斜めから見るとこんな感じです。左から音源&エフェクター、ミキサー、音源&マック。真ん中に88鍵のMIDIキーボード、マイク。管楽器関係はソプラノサックス、フルート、クラリネット、ひちりこ、アルトサックス。本当はテナーサックスももってきたかったんですがもう車に積み込み不可能でした。


DSC_0346_1024.jpg


こちらは舞台セットを左方向から撮ってみました。


DSC_0345_1024.jpg



そして無事に演奏も終えて3人並んだところを撮っていただきました。


IMG_2387.JPG


もう一枚、楽器を構えてハイ、ポーズ♪


DSC_0355.JPG


60分プログラムでしたが子供達はとっても楽しそうでした。演奏後はなんと学校給食をいただきました。何十年ぶりかな〜デザートまでついてるのはビックリでした。


IMG_2390.JPG


おまけ♪


こちらは秋田限定のキティですが、こちらはもう手元に残っていませ〜ん。


IMG_2414.JPG



次回は高校の芸術鑑賞会をお伝え致します。




posted by キッシー at 12:15| Comment(0) | 音楽
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。